応援していただいたみなさん、ありがとうございました

 衆議院選挙が終わりました。応援していただいたみなさん、事務所のスタッフとして支えていただいたみなさん、本当にありがとうございました。

 私の訴えが届いたところでは、反応がたくさんあり、確かに手応えを感じた選挙でした。

 「消費税を上げないですむ方法があるならそうしてほしい。大金持ちに増税して、というのはその通り」という商売されている方。「原発をなくしてくれるなら」と応援してくれた、原発なくそうデモを主催した若い人たち。「日本の農業や食料をこわすTPP反対は同じ思いです。頑張ってください」と言ってくれた農協や農業共済組合のみなさん。そして、「憲法変えたらあかん。ほんまに頑張ってや」と言ってくれたお年寄りの方。

 当選にはいたりませんでしたが、多くの期待の声をいただき、これから公約したことを実現できるように、引き続き頑張りたいと思います。

 自民党が圧勝したと報道されていますが、国民のみなさんの意見が今回の選挙結果に反映されたとは思いません。消費税をあげ、原発を推進し、TPPをすすめる、そして憲法を変えようとしている自民党と、国民の声には深い矛盾があります。投票率がかなり下がったように、「政治を変えられる」と思えない人があきらめて投票に行かなかったことが、残念でなりません。そういう人たちに訴えが届けられるように、日常からできることを考えて行動しようと思います。

 来年1月は自分が住んでいる岩出市の市会議員選挙、7月には参議院選挙があります。そこで力を発揮できるように、これからスタートをきりたいと思います。
# by yosidamasaya | 2012-12-17 19:45 | 感じたこと

この声を、国政に届けたい!

 いよいよ明日から、衆議院選挙が始まります。選挙が始まれば、このブログも更新できないので、書いておきたいと思います。

 私は、4月から今まで、多くの方の声を聞いてきました。

 「消費税を上げられたら、もう生きていけない」という80歳のお年寄り。「消費税が上がれば、もう店を閉めるしかない」という商店街の人。暮らしを直撃し、財政も悪くし、社会保障もよくならない消費税引き上げは、本当に中止させるしかないと思います。税金の無駄遣いをやめて、大企業や大金持ちに応分の負担をしてもらう、「消費税に頼らない別の道」こそ、すすむべきです。

 「原発事故のあった日本で、なぜ原発なくすようにならないのか?」という子育て世代の声。「原発ゼロ目指して頑張るなら、応援させてもらいます!」という福島県から避難してきた若い人。原発関連企業や電力会社からお金をもらっていない、共産党の議席を大きく伸ばして、「ただちに原発ゼロ」を実現したいと思います。
e0272095_2354098.jpg

 「TPPに参加すれば、例外なく関税がゼロになるので、農業をやる人がいなくなってしまう。そんなことにしたらあかん。TPP反対は、同じ思いです」という農協の方。アメリカのもうけのために農業をつぶすTPPに参加させず、日本の農業を守るために頑張りたいと思います。

 そして、「子どもを戦争に行かせることになるなら、そんな日本はない方がいい」という農家の方。憲法を変えて日本を戦争できる国にしようとする、民主党、自民党、維新の会には絶対に負けられません。命がけで戦争反対を貫いてきた日本共産党の議席を大きく伸ばして、何としても憲法を変えさせない。

 日本共産党は、党をつくって90年間、国民の立場でスジを通して頑張ってきた政党です。この真価を発揮して、最後まで全力で頑張りたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
# by yosidamasaya | 2012-12-03 23:54 | 感じたこと

脱原発つうしんぼ

 「原発をなくしてほしい」という願いにこたえてくれる候補者は誰か?ということで、「脱原発つうしんぼ」というアンケートが届き、返事を書いているところです。

 脱原発の目標は?→ただちに原発をゼロにする
 原発の再稼働は?→再稼働はしない。現在稼働している関西電力大飯3,4号機も稼働停止を求める
 原発の新設は?→原発の新設は一切しない。建設中・設置許可済の原発も計画を撤回する

などなど、20問にこたえています。全てのこたえは、「脱原発つうしんぼ」でご覧ください。
e0272095_2112312.jpg


 日本共産党は、原発関連の企業や電力会社からお金をもらっていないので、「ただちに原発ゼロ」といえるし、それは実現できるという提言を出しています。

 原発を動かさなくても電力は足りていたことは今年の夏、はっきりしました。地下に活断層があるといわれている、福井県の大飯原発を止めないと大地震がくれば原発事故の危険があります。原発を動かすと出てくる、安全に処理できない「核のゴミ」は何万年も放射能被害をもたらします。どう考えても、「原発はただちにゼロ」に向かわないといけないと思います。

 この総選挙で「ただちに原発ゼロ」に向かえるように、全力を尽くしたいと思います。
# by yosidamasaya | 2012-12-03 02:12 | 感じたこと

農業共済組合も「TPP反対は同じ思いです」

 昨日は朝から岩出市内で演説。通りかかった女性が「維新の会に負けたらあかんで!」と激励してくれました。そのあとの訪問では、「他の党はくっついたり、離れたりして信用できない。やっぱり、ぶれない共産党やな。頑張ってや」、「私は遺族年金もらってるが、年金が減らされて消費税上げられたら、生活できない。大金持ちに増税して消費税止められるなら、ぜひやってほしい」などの声が寄せられました。

 午後からは、紀の川市で団体を訪問し、懇談しました。

 和歌山北部農業共済組合では、「TPP反対は、同じ思いです」と意見が一致。「農産物の関税をゼロにする品目に例外が認められるならいいと思っていたが、例外なく関税はゼロにされるので、それは絶対だめです。米や牛乳など、関税をかけて守ってきたものがつぶれてしまう。今、農業は後継者をつくらなあかんのに、TPPに参加すれば若い人が農業をやってくれなくなる。そんなことをしてはいけません」と言われました。日本の農業を守るために、TPPに参加させてはならないと強く感じました。

 また、この懇談で「消費税に頼らない別の道」があります、と話すと「所得が1億円をこえたら税金が安くなるんですね。私らには関係のない話だ。そういう大金持ちの人にちゃんと税金払ってもらったらいいんですね」と共感してくれました。

 消費税増税やTPP参加は、国民の死活問題です。どちらもやめさせて、暮らしをよくするためにいっそう頑張らなければいけないと思いました。
# by yosidamasaya | 2012-12-01 12:01 | 訪問記

自分の国で食料を作れない国は滅びる

 総選挙キャラバン最終日の12日目、今日は午前中にかつらぎ町と九度山町、午後は橋本市をまわりました。いい天気だったんですが、放射冷却で朝はすごく寒かったです。風邪をひかないように、コートを着てタスキをつけ、頑張って演説しました。

 かつらぎ町では演説を聞いたお年寄りの方が「年金を何とかしてほしい。共産党しっかり頑張ってや」と激励してくれました。

 九度山町では、柿畑のとなりで演説し、終わってから柿を取っていた人に話しかけると、農家の大変な実態を話してくれました。「平成8年までは景気がよかったが、それから柿がどんどん売れなくなり、今は売り上げがピーク時の半分になってしまった。農家は国民の食べ物を安定して供給する義務があると思ってるが、TPPに参加すれば、農家が食べる分しか作らなくなるんじゃないか?国民の食べるものを作れない国は滅びると思うし、絶対そうしたらあかん。だから、農業で生活できるようにしてほしい。」

本当にその通りだと思いました。国民の食べ物を自分の国でつくる、この当たり前のことができるように、TPPに参加させない、そして農業を大事にする政治に変えるために頑張りたいと思います。

e0272095_036469.jpg

とれたての柿をいただいたので、早速子どもたちと一緒に食べました。すごくおいしかったです♪

 また、この農家の人は「自民党が自衛隊を国防軍にすると言っているが、自分の子どもを戦争に行かせることになるのなら、日本という国はなくてもいいと思う。そんなことは絶対やったらあかん。」とも言われました。これも本当にその通りです。憲法を変えて日本を戦争できる国にしようとしている人たちに歯止めをかけるため、命がけで戦争反対を貫いた日本共産党が頑張らないといけない、と思いました。

 夜は、紀の川農協の集まりであいさつし、その後、かつらぎ町妙寺での集会にも参加しました。総選挙が始まるまでもう少しですが、できるだけ多くの方の声を聞いて、選挙に生かせるように準備をしたいと思います。
# by yosidamasaya | 2012-11-29 00:43 | 感じたこと


吉田まさやの全力疾走 日本共産党和歌山2区国政対策委員長の活動日記


by yosidamasaya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ごあいさつ

吉田まさやのBlogです。
政治の話を本音で語ります。

「正社員になりたいけど、求人がない」「年金は下がるのに国保や介護保険料は上がる。生活できない」-こんな状況をつくってきたのが、自民党や民主党の政治です。

いま必要なのは正社員の雇用を増やし、賃上げを実現する、年金を上げるなど、国民のふところを温めることではないでしょうか。

橋本市から下津まで。紀北地域と海南、海草の切実な思いを国会に届けます。
いっしょに政治を変えましょう。

検索

最新の記事

応援していただいたみなさん、..
at 2012-12-17 19:45
この声を、国政に届けたい!
at 2012-12-03 23:54
脱原発つうしんぼ
at 2012-12-03 02:12
農業共済組合も「TPP反対は..
at 2012-12-01 12:01
自分の国で食料を作れない国は..
at 2012-11-29 00:43

以前の記事

2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

カテゴリ

全体
出来事
感じたこと
日本共産党
訪問記
未分類

フォロー中のブログ

ごいっちゃんの議員活動報告
真砂みよ子のハッスル日記
さいか光夫のとびある記2
がんばれ!高田よしかず
くにしげ秀明です
紀伊半島   原やすひさ...

外部リンク

ブログパーツ

ファン

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

政治・経済

画像一覧